しゅれでぃんがのヘルニア友人帳

ヘルニアからの逆襲

ヘルニアにより趣味を奪われた男の成り上がるブログ

シュレディンガーの猫

昨日の反省点を活かして

 

プロフィールを変更してカスタマイズしてみたよ。

 

heruniyaman.hatenablog.com

 

 

画像を大きく丸くしようと、、

 

 

 

 一切丸くならねぇ。大きくしかならねぇ。

 

 

 

 

角が少しまるくなったのか?

1分くらいガン見したけど、なってねぇ。

 

 

出直します。

 

名前の由来

f:id:yuya1140609:20180507221845j:plain

 

 

プロフィールついでに名前の由来を説明させて!

 

「しゅれでぃんが」っていうのはシュレディンガーの猫という結構有名な量子力学の思考実験からとったよ。

 

量子力学の不思議さを説明するときによく出てくるやつ。

 

 

正直そこまでよく理解してないけど、自分の持ってるニュアンスはこんな感じ。

 

量子力学の標準的解釈

f:id:yuya1140609:20180507222158j:plain

「観測される前の、電子の位置は、本当に決まっていない。電子の位置は、観測されて初めて決定される。観測される前の、電子の位置は、ここにあるかも、あそこにあるかもという<可能性>として多重に存在している」

 

おいおい。中2病的なカッコ良さよ。

 

 

要は、観測して初めて電子の位置が決まる。

 

観測するまでは可能性として無数の場所に存在してるってこと。

 

 

多世界解釈の元!

 

 

素晴らしきパラレルワールド!!

 

 

大事なのは、見るまでは色んな所にある可能性があるよねーてことじゃなく

見るまではすべての可能性で存在するってこと。

 

 

難しいな、、、

 

 

僕なりのニュアンスだと色んな可能性の世界があって、僕がちらっと見た瞬間に確率でそのすべての可能性の世界から1つを選んだ!

 

て感じか、、

 

 

まぁそういうことが電子のようなミクロの世界ではおこるんだよ!ていう解釈。

 

 

不思議世界!!

 

 

思考実験

f:id:yuya1140609:20180507222357j:plain

そこでシュレディンガーさんはこう考えた。

 

猫をさぁ、外から見えないは箱に閉じ込めてさぁ。

 

電子がさぁ、特定の位置にあったら毒ガス出るセンサーしこんでさぁ。

 

箱開けたら生きてるかな、死んでるかな、っていうゲームしない?

 

鬼畜の所業!

 

実際にはしないけどねー。

思考実験だからなにやってもいいんだ。

 

長くなりそうだから

さくっと書くつもりだったけど長くなりそうだ。

 

だから明日続き書く!!

 

ちなみにこの漫画にシュレディンガーさん出てきます。

 

リィンカーネーションの花弁 1 (コミックブレイド)
 

 

 

 

ほな。さいなら~。